システム管理がサイドビジネスにも重要です。

システムを作るのに必要な工程を仕様から本番稼動まで説明し、本番に起こった問題について書きます。

システム管理がサイドビジネスにも重要です。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

SITE NAVI

システムの作る工程と本番稼動の問題

システムとは、仕組みを作る事です。お客様の仕事を効率化し、誰が使っても同じ効果がでるように、システムを作ります。まず、最初に仕様を決めるのですが、工程の中で最も重要な事です。お客様と作る人間との間に誤解が生じるとシステムが完成した後に、思っていたのと違うと言われて作り直さないといけなくなるからです。

次に、設計で全体の構成を考えます。そして、プログラミングで作成しますが、システムの改造だとそこまで時間が掛りませんが、新規のシステムだと予期しない事が多々あり、設計と違う所が出てきます。違う所は、お客様と話し合って変更します。最終工程でエラーが起きないかをテストして、本番稼動になります。本番では色々な事が起こります。

お客様の所で待機して、不足の事態に備えるのですが、IEのバージョンが古くて、パソコン毎に表示されなかったのです。お客様には、仕事に支障がでるから元のシステムに戻して欲しいと言われましたが、戻す方が時間掛るため待ってくれるようにお願いをし、急いで古いバージョンでも動く画面を作りました。なんとか無事対応できてよかったです。入念に打ち合わせをしても想定外の事が起こるんだなぁと思いました。

Copyright (C)2018システム管理がサイドビジネスにも重要です。.All rights reserved.