システム管理がサイドビジネスにも重要です。

セキュリティシステムにおいてはライセンスが用意されています。ユーザーなら何台でもできるものもあります。

システム管理がサイドビジネスにも重要です。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

SITE NAVI

セキュリティシステムのライセンスの違い

かつてパソコンのソフトといいますとコピーをして使うなどがありました。特にそれに対する対策などもされていなかったので、学校などでも行われることがあったようです。フロッピーディスクを使っていたような時代なのでかなり前の話になるでしょう。もちろん今はコピー自体が問題の行為とされていて、ソフト自体にもその対策がされています。コピーができなくなる仕組みであったり、複数にインストールできなくなっていたりするのです。

自宅においてパソコンやスマホ、タブレットが複数あるようになって、セキュリティシステムを導入する機械も多くなっています。この時その台数分買うのが本来の行為なのですが、それだと大変と思うこともあります。そこで各社においてライセンスを購入する仕組みを用意してくれています。1セットを購入することで、複数の機械にインストールできるものです。一つしかできないものに比べて割高ですが、それぞれ買うのに比べると安いです。

ライセンスに関しては、ユーザーが一人であれば何台でもインストールできるもの、家族であれば何人でもインストールできるもの、ユーザーに関係なく3台までしかインストール出来ないものなど種類が用意されています。

Copyright (C)2018システム管理がサイドビジネスにも重要です。.All rights reserved.